PHPの実行環境を docker-compose で簡単1分でつくる -『Docker』

docker-compose.yml ファイルひとつで、php の実行環境を構築します。php ファイルをインクルードして、テンプレートを組むように開発環境を構築したり、プレビューしたいときなどに利用します。データベースは含みません。

Docker for Mac を導入前提とします。

次のファイルをプロジェクトルートに作ります。

docker-compose.yml


app: image: debian:jessie volumes: - ./www:/usr/share/php/html tty: true php: image: php:7.0-cli expose: - "80" ports: - "80:80" volumes_from: - app working_dir: /usr/share/php/html command: php -S 0.0.0.0:80

プロジェクトルートでdocker-compose upします。

terminal


docker-compose up

http://0.0.0.0/ にアクセスすると、サーバが立ち上がっています。

おわります。

PHPの実行環境を docker-compose で簡単1分でつくる -『Docker』のアイキャッチ画像

share

related